コラム

2024年01月31日

「適材適床」! 長くキレイな床で暮らす

パナソニック ハウジングソリューションズ(大阪府門真市)は、床材シリーズを刷新して、2月1日(木)から発売します。


main.jpg


コンセプトは「適材適床」!


暮らしの中で長くいるLDKの床には高い耐久性が必要ですが、インテリアとの統一感を重視して色柄や質感だけで床材を選ぶケースは多いかと思います。これまでの床材は性能グレードによって色柄が異なっていましたが、新コンセプトでは色柄を変えずに性能グレードを選べるようになりました!


高意匠シート仕上げの「ベリティス」と天然木突板(つきいた)仕上げの「マイスターズウッド」の2シリーズをラインアップ。ベリティスは多彩なデザインで建具や収納とのコーディネートを重視したシリーズ。マイスターズウッドは天然木の美しさと仕上がりの質感にこだわったシリーズです。


性能グレードは「トリプルコート」「ダブルコート」「ベースコート」の3種類のコーティングを展開。


LDKには擦り減りにくく汚れにくいトリプルコート、ワークスペースには椅子の引きずり傷に配慮したダブルコート、あまり動かない寝室にはベースコートなどのように、部屋ごとの暮らし方に合わせた最適な性能と意匠を選びましょう!


性能とデザインの両方を叶えて、長く美しい床で暮らしたいですね。


sub5.jpg


「適材適床」コンセプトページ>>


製品の紹介ページ>>



イエコネのおうち見学では実際に人が住んでいるおうちをみるだけではなく、オーナー様からおうちを建てたときの話や住んでみてから感じたことなど、体験談を聞くことができます。ぜひおうちづくりの参考にしてくださいね♪


イエコネでのおうち見学はこちら>>

[経済産業省]
令和2年度第3次補正事業再構築補助金採択事業